30代でおしゃれに目覚める

大人になってからおしゃれに目覚めた人の記録。アンティークジュエリー好き。

はてなスターってひとつじゃないの?

むかーしに、はてなハイクで活動していたことはあるけれど、ここ数年はログインせずにはてなブックマークをアプリで見るだけだった。だから、ハイク以外でスターを付けたことはない。

そしてはてなブログを始めてスターをもらったり、面白い記事をみてスターを付けた後に他の人のスターの数を見たら、複数のスターつけること多いのね。これって、なんか独特なマナーあるの?とすごく疑問だった。

ハイクの時は、一度にスターを何個つけていたっけ。覚えてないわ。

それはそうと、ハイクなくなったの悲しいね。エクスポート頼んで、返信きたはずなのに、データ見つからないのもつらいね。どこに保存したっけ。エクスポートはじまるよって告知で気づかなくて、救済処置でエクスポート依頼したなぁ。

そんでね、ハイクがなくなるって知った時にね、読み返したの。大学4年くらいから社会人3年目ちょいくらいまでやってたんだけど、退職をして無職になって転職したりしていた頃、けっこう精神的にやばかったのに、投稿の内容明るいし、楽しそうにお絵かきしているし、当時の精神状態知っている今の私が読むと、痛々しくてつらかった。まあハイクで楽しくすることが、癒しだったんだろうなー。

転職先でさらに精神ダメージうけて、ハイクやめちゃったけどね。さらにその後、非正規だけど好きな仕事はじめてめちゃくちゃ元気になった。その時に再開すればよかったなと、ちょっと後悔。

まあそんなハイクの回顧はおいといて、スターだよ。はてなスターの個数について調べたら、なんか暗黙のルール的なものがあるっぽい? このルールを意識してスター使っている人にとっては、スター1つって、「読んだよ」って意味と解釈されているのかな。

ブログ始めて間もない私は、面白いってって思った記事にスター付けるし、ブクマは読み返したくなりそうな記事に付けていた。でも、スターも個々にいろんな基準がありそうだし、難しいね。これからどうしようかな。

けどさ、いろいろ検索した結果、引用スターの存在を知ったのはよかった。好き!って思ったところを引用スターすればいいのね? コメントは苦手だけど、ここが好きでスター付けようって思ったってポイント伝えられるのはうれしい。そして自分用のメモにもなる。

つまりは個数は気にせず、面白かったらスター付けて、引用したかったら引用スターつけて、これは後々読み返したくなりそーって記事はブクマでいいかなって思う。読者登録も、いくつか好みの記事があったら気軽にポチっ。

まあ、現時点での自分の方針だから、やっているうちに変わるかもだけどね。

ってか、こっちの文体のほうが書きやすい! すでに下書きで書いてるのはともかく、新たに書く時はこのノリで書くのもありかもしれない。