30代でおしゃれに目覚める

大人になってからおしゃれに目覚めた人の記録。アンティークジュエリー好き。

フランスのデザイナーがつくったスカートが素敵だった

別にスカート見に行ったわけじゃないんだ

フェアがやっていたから覗きに行ったけれど、散在しまくっているし何かを買うつもりはなかったの。買ってもせいぜい、カヌレくらいのつもりだったの。

しかーし!とあるショップのマネキンが履いていたスカートがとってもかわいかった。

www.deshabitstues.com

デ・ザビチュエのデザイナー、ギヨーム・トロンタンさんのお洋服は、スカートがめちゃくちゃかわいかったの。マネキンのスカートにときめき足を止め、実際に買ったのは別だけど、本当に気に入った。

 

スカートは裾の動きが大事だと思う派

マネキンが履いていてときめいたスカートの色違い。

www.instagram.com

3万円くらいだったかな。すっごくわかいくて悩んだけど、若々しすぎたので見送った。でもこれを履いて動いている人を眺めたい。

私が実際に買ったのは、下のアシンメトリータイプのロングスカート。 

www.instagram.com

ロングとか膝くらいとか長さはいろいろあったし、裾の柄はいろんな布をあてているから、ひとつひとつが違う。そう、手作りだし、布もいろいろ使っているから、デザインは同じでも一点ものといっていいの。

だから自分がゲットしたスカートの画像をアップできないというジレンマに陥るので、お店のインスタのリンクを貼っているの。

最初に試着したのは一番短いところが膝小僧見えてちょっと短いなって思ったから、別のロングにした。アシンメトリーだし、全体的にはちょうどいい長さなんだけど、最近は膝小僧隠れる長さを求めるようになってしまった。

その次に気に入ったのは、長さも色合いや模様や全体の雰囲気も好みだったし、試着してくるくる回りたくなるし、お買い上げした。上記のスカートよりは生地の量も少ないし、手の届く値段だったというのもある。

www.instagram.com

この画像のはワンピースだから違うけど、スカートの長さが違うゆえに、くるっと回るとこうなるっていう図。

ほら、最強にかわいいい!私はこういうスカートが大好きなんだ!!

 

写真も撮ってもらった

お店のお姉さんが、デザイナーさんと写真撮りますか?って聞いてくれたから、買ったスカートと一緒に撮った。この人がつくってくれたっていう思い出が残るからうれしい。

でも、仕事帰りだったから服も髪も化粧もへろへろだったことが惜しかった。休日用の装いで写真とりたかったな。でもまあ催事は行けるタイミングで行かないと終っちゃうし、このスカートに出会えてゲットできたことが一番大事だよね!