30代でおしゃれに目覚める

大人になってからおしゃれに目覚めた人の記録。アンティークジュエリー好き。

湖水パールのマルチカラーネックレス

淡水パール?湖水パール?

百貨店が帰り道にあるのは危険。ふらふら~と歩いていたら、期間限定ショップに、ピンクと白のかわいいマルチカラーの大粒パールネックレスがあった。

冠婚葬祭時は親が持っているパールネックレスを借りていたのだけど、パールの美しさはあんまりよくわかっていなくて、興味がなかったの。でもね、この時見つけたパールネックレスはめっちゃ惹かれた!

いろんな色だったから、淡水パールだと思ったら湖水パールって言われて、なにそれ?って思う。よくわかんないけど、かわいい。

でも、ちょうどこの頃、はじめてアンティークの指輪を買った直後だったし、思い切るには高かった。だから、そのまま百貨店を出た。

 

スマホでめちゃくちゃ調べる

百貨店を出ても、外の休憩コーナーでスマホを取り出し、怒涛の検索。湖水パールってなんだ? ほうほう、淡水パールの中で品質の高いものなか。どうりで高いわけだ。

www.yakushipearl.com

gem2.net

私が気になっていたものは丸に近いけど、ドロップタイプ。マルチカラーだから、ピンクに白にパープルにオレンジ?と多彩だし、大粒だから、まるであまーいキャンディ!

真珠を選ぶポイントは、照り・巻き・キズらしいけど、キズ(えくぼっていうらしい)はたくさんある。照りは知識がないからよくわかんないけど、淡水であの大きさなら巻きはある。キズはけっこうあった。でも、ちょうどアンティークに出会ってときめいていたから、むしろキズも愛おしかった。ってか、真ん丸じゃないいびつな形がツボだった。

でも、ネットで調べれば調べるほど、アコヤの真ん丸に価値を置いてることが多くって、私が「これ好き!」って思うのは無知だからなのかとかなり悩んだ。気軽に買える値段じゃないし(アコヤに比べたら安いけど)。

それに、真珠って安いのから高いのまでいろいろあるのね。淡水パールなら、同じマルチカラーはもっと安い。ってか湖水って書いていてもめっちゃ安い。なんだそれ、どう違うの??と悩みに悩んだ。

 

最終的に大事なのは好きかどうか

でも一時間くらい椅子に座り込んで調べて考えて悩んでぐるぐるしたけど、世間一般でのいい真珠の評価と、自分の目で見てかわいい!って思ったものだったら、絶対後者が最強。冠婚葬祭用がほしいわけじゃなく、かわいいものが欲しいってことは、休日に身に付ける用ってことだし、単純に自分の好みでいい。

値段だって、ネット上の画像じゃどんなものかよくわからない。もちろんお買い得なものもたくさんあるんだろうけど、知識のない私がそれを選び取ることは無理。なら、実際に自分の目で見たものを選んだほうが、後悔しない。

よーし、買っちゃうぞ!

f:id:knym_a:20191027103106j:image

留め具の部分を変えてもらったから、加工で受け取りは一か月後くらいだったけど、ホントかわいいの。

ちなみに、期間限定ショップではあったけど、百貨店に入っているお店のセールブースだったみたい。だから、糸替えとかのメンテナンスは買った店にお願いできるのも決め手だった。

 

これぞ衝動買い→お気に入り!

ほしいと思ったら、その日中に決断するタイプだし、衝動買いばっかりしていると思われてもおかしくない。でも、ジュエリーの中でガチの衝動買いはこれくらいだと思う。

だって、式典で一度身に付けただけで、この秋まで身に付ける機会がなかったし。夏には高いパール身に付けたくないしね。私にとって衝動買いは、ちょっと後悔してるかも……と思っちゃうやつね。

だから、最近ようやく身に付けるようになって、衝動買いからお気に入りジュエリーにランクアップしたことがうれしい。ユニクロタートルネックセーターを着る時に、ぴったりだった!

これでようやく、衝動買いしたものから、よくぞ私はこれを選んだという推しジュエリーになった。定番はダイヤのブローチだけど、タートルネックとかに合わせるのはこの湖水パールに決まり!