30代でおしゃれに目覚める

大人になってからおしゃれに目覚めた人の記録。アンティークジュエリー好き。

香りをまといたくなる季節がやってきた

香水はむずかしい

重めの甘い香りが好きだ。だから正直、夏はその甘さがしんどい。

夏に香水が付けたい時は、りんごの香りの「ニナリッチ 二ナ ロー」を吹きかけるけど、オーデトワレなので香りはすぐにとぶ。

ニナ ロー INTERMODE KAWABE│川辺株式会社

実は香水の福袋を買った時に入っていた香水なのだけど、当初は好みじゃなかった。リンゴの甘さが無理だった。でも、今年の夏にちょっと使ってみたら良い感じ。出かける時につけるというより、お風呂入った後とか、家から出ない休日とかに使っていた。

本当は、夏に使える軽めの甘さでオーデパルファムを探すつもりだったけど、やっぱ夏は難しいし家で付けたいだけなら新しいのいらないやーになったのである。

 

私の好きな香りはこれ

Spezierie Palazzo Vecchio(スペツィエリエ パラッツォ ヴェッキオ)の、満月。オーデパルファム。

Spezierie Palazzo Vecchio(スペツェリエ・パラッツォ・ベッキオ) | George & Oliver

go-stores.jp

残念ながら、ここのサイトは2019年4月に取り扱いが終了している。私が買ったお店も売り切れた後は入荷なしと言っていたし、そもそもそのお店はつぶれた。かなしい。

8月の終わり、満月の夜にそそられる甘くて濃厚な香り。

 

 ベリーとホワイトムスククリーミーな香りがうっとりとした気持ちにさせてくれます。
Top:マリンノート、ピーチカシス
Middle:すずらん、ローズ、イランイラン、ミモザ
Base:ホワイトムスク、ソフトウッド

 実はね、トップノートは苦手なの。たぶんマリンノートが合わない。でも、そのあとが好き。特にラストノートは最高。

重めの甘さだし、オーデパルファムだし、だいたいは寝る前にお腹につけて、翌朝はつけ直しはしない。だってきつくなりすぎる。自分が楽しみたいだけだから、着替える時とかにふわっと香るくらいでいいのよね。

この香水がなくなったら、同じのをどうにかして探すか、重めの甘い香りで気に入るのを探すかしなきゃだけど、あと二年くらいは大丈夫だと思う。

 

香水に興味を持ったきっかけ

たまたま百貨店で見つけた、パフュームファクトリーの香水を買ったから。

perfumeoil.co.jp

ロールタイプのオイルパフュームで、つける量を調整しやすいし、香りが持続する香水。

私が買ったのは金木犀の香りがする10番なのだけど、香りはとっても好きだけど、悲しいことに自分が身に付けるのはなんか違った。だから、家から出ない日に手首につけて楽しむに留めている。たぶんこれ、部屋の香りとしての好みなんだよ。

でもここ、本当にたくさんの種類から選べるから、お気に入りの香りを探すの楽しいと思うよ。

 

気になって買わなかった香水

京都の宇治で平等院鳳凰堂を見にいった時、香水が売っていた。資生堂と共同開発したオリジナルの香水らしい。

www.asahi.com

ミドルが藤の香りだったかな。けっこう好きな感じで、オードパルファムだし、欲しいなって思った。でもちょっと散在気味だったのと、もう香水あるしで購入は見送った。