30代でおしゃれに目覚める

大人になってからおしゃれに目覚めた人の記録。アンティークジュエリー好き。

ジーパンを買う

でかける予定のない休日とはいえ、家の近くのスーパーに行くことはある。

けどさ、ジャージ履いてだらっとした格好で行くのがなんか恥ずかしいのよ。別に化粧とかはしなくてもいいんだけど、ジャージは恥ずかしい派。

だからってスカートはいたらタイツも履かなきゃでめんどうだし、夏の断捨離でズボンはジャージしかない。そもそもズボンって、ウエストとヒップが合っていないのか、きれいに履けないから嫌い。でもちょっとスーパーに出かける時には便利。

悩んだ末に、ジーパン買ったよ。

何サイズか試着したんだけど、自分が想定していたものよりワンサイズ下だった。以前は、想定したものより上を買っていたんだけど、下。別に痩せたとかじゃない。今までオーバーサイズを買いすぎていたんだ。

去年の夏ごろにいろいろ洋服買ったけど、その時わかったことは、「下半身太いから」「肩幅あるから」とか思っていつも大きめを買っていたってことなんだよ。そりゃあ、ダボッとしてだらしない感じできれいじゃないよね。

最近はきちんと試着をしてから買うようにしているから変な失敗はないけど、昔だって試着はしていたのよ。自己評価低すぎて、それでもオーバーサイズを買っていたというか、想定したのとその1つ上を試着していたからダメだったのね。今は、想定していたものとそのひとつ下を試着して、そっからさらにサイズ選びしているから大丈夫。

まあそんなわけで、ジーパン買ったのよ。裾上げ迷ったけど、数センチとはいえ地面に擦れる部分あるから頼んだ。そしたら10日ご受け取りで、次の三連休にジーパンがないことが発覚した。残念。