30代でおしゃれに目覚める

大人になってからおしゃれに目覚めた人の記録。アンティークジュエリー好き。

はじめてのシャネル香水

好きな香水と手持ちの香水

私の好きな香水は、「スペツィエリエ パラッツォ ヴェッキオ 満月」っていうもの。

go-stores.jp

重めの甘い香りで、夜にお腹にワンプッシュしたら、翌日の夜まで残る。というか、肌着に移った残り香がずっとある。

お気に入りなのだけど、夏にはさすがに重すぎる。ミドル~ラストは大好きでも、トップが苦手。あと、国内の取り扱いがなくなったので、なくなったら次が困る。

そんなわけで、夏にも使えそうだけど冬にも満足な甘い香りの香水を探していた。

家にも甘い香りのはサンプルでもらったやつがあるんだけど、「プラダ キャンディグロス オーデトワレ」はその名の通りキャンディっぽい甘さで好みじゃない。あとトワレはすぐとんじゃう。

「フェラガモ シニョリーナ ミステリオーサ オーデパルファム」は、真っ黒なボトルデザインに反してかわいらしい甘さ。どっちもバニラが強いみたいで、好きな甘さはバニラじゃないのかなーと思っていた。

香りはこんな感じ。

「スペツィエリエ パラッツォ ヴェッキオ 満月」
Top:マリンノート、ピーチカシス
Middle:すずらん、ローズ、イランイラン、ミモザ
Base:ホワイトムスク、ソフトウッド

プラダ キャンディグロス オーデトワレ」

トップ:チェリー、カシス
ミドル:オレンジの花、ローズ、モモ
ラスト:アーモンド、ムスク、バニラ、ヘリオトロープ、ベンゾイン

「フェラガモ シニョリーナ ミステリオーサ オーデパルファム」

トップ:ワイルドブラックベリーネロリ
ミドル:チュベローズ、オレンジブロッサム
ラスト:ブラックバニラムース、ホワイトパチョリ

これを見て、バニラの甘さが苦手なのかな?と思って、香水を探す時はミドルやラストにホワイトムスクやイランイランがあるのを意識して試していた。あとマリン系は避けようと思った。

過去の記事はこれ。

awakenosyare.hatenablog.com

 シャネルの新作フレグランスが気になった

www.chanel.com

重めの甘い香りが好きだから夜にまとう派なので、ナイトフレグランスって良さげ!

そう思って出かけた帰りに百貨店に寄ったのだけど、週末だったからちょうど店員さんが接客中で香りを試させてもらうことができない(感染予防対策で、自分ではお試しできない)。他のところを見て時間潰したりしつつ、なんとか店員さんの手が空いた瞬間に試させてもらった。

トップからすっごく好みの香り……!オレンジが甘いけど爽やかで、なんか幸せ。ナイトフレグランスは翌朝には香りが消えるから、リセットフレグランスにもなるよという話だった。つまりは、夜にこの素敵な香りをまとい、日中香水をつけられない人も残り香を気にしなくていい、もしくは別の香水をつけたい人も香りが混ざることを心配しなくていいってことかなと解釈。

しかしそれでは、私が求めている持続性はない。私は寝る前にまとって、翌日の日中もほのかに香るのがうれしいんだ。

だから、好きな香りなんだけどなーって困っていたら、店員さんがおすすめしてくれたのが「ココ マドモアゼル オードゥ パルファム アンタンス」。オールドパルファムだから持続性があるけど、香りの展開が同一のシリーズっていうことで試してみた。

www.chanel.com

ああ好き!詳しく香りの展開を聞いたら、トップでオレンジやレモン、ミドルでローズとかがきて、ラストはホワイトムスクやバニラってきいて、バニラには少し不安があったけど、トップが好みすぎて即決購入。帰宅後、ラストもちゃんと好みで安心した。

でも、調べたらオリジナルがあることを知り、そっちも試してみればよかったかもしれない。アンタンスはオリジナルより優しい香りらしいってことは、しっかり香るのはオリジナル?でもその優しさに惚れたから、しっかり香っても欲しい香りじゃなきゃダメだしなぁ。

ココ マドモアゼルの香りの展開はこんなのらしい。(ロー プリヴェのノートは見つけられなかった)

「ココ マドモアゼル オードゥ パルファム」

トップ:オレンジ、マンダリン、オレンジブロッサム、ベルガモット
ミドル:ミモザジャスミン、ローズ、イランイラン
ラスト:トンカビーン、パチュリ、バニラ、ベチバー、オポポナクス

「ココ マドモアゼル オードゥ パルファム アンタンス」

トップ:シシリアンオレンジ、ベルガモット、レモン
ミドル:フルーツアコード、ジャスミン、ローズ
ラスト:トンカビーンズ、パチュリ、ラブダナム、バニラ、ムスク

バニラはいっているけど、ラストも好きな香りのままだったし、バニラがだめってわけではないのか?パチュリが甘さを落ち着かせるみたいだし、そのおかげ?

トップにりんごがくるのは持っているけど、その甘さは違ったのよね。今回のオレンジがきて、ああ私の好みこっちの甘さだと理解したよ。かんきつ系って爽やかすぎてもっと甘さが欲しいから避けてたんだけど、こんな優しい甘さもあるのね。

アンタンスは、トップからラストまで香りの変化はありつつも、ずっと好みの香りで幸せ。でも自分で香りを感じなくなるのが早い。そんなすぐとぶはずないんだけど、なんでだろう?冷房の中にいるから?それとも、好みの香りかつ優しい感じだから、鼻がすぐ慣れちゃったのかな。

お店で手首にワンプッシュしたやつは、帰りの電車でちょっと隣の人ごめんなさいと思ったくらいには香りを感じたのだけどな。帰宅してお風呂に入った後にお腹にワンプッシュしたら、けっこうすぐに感じなくなっちゃった。仕方ないから手首にもつけたけど、近づけば香るけど近づかないと香らない。やっぱ、馴染みやすいが故に鼻が慣れてしまっているかもしれない。自分が香りを感じたくてうっかりつけすぎそうだから、外出時はワンプッシュを守ろうと思った。

じゃあオリジナルならもっと香るのかというのは気になるけど、店員さんに伝えたのはこんな情報。

  • 新作の香りが好み
  • でも寝る前につけて翌日は残り香を楽しみたい
  • 重めの甘い香りが好きだけど夏は付けられない
  • その香りが国内で買えなくなったので新しいのを探している
  • おかしみたいな甘さは苦手

この中に、夏は付けられないっていうことを伝えたから、オリジナルより爽やかなアンタンスをおすすめしてくれたのかな。職場にはつけていけないけど、夏でもこの残り香くらいなら大丈夫そう(「スペツィエリエ パラッツォ ヴェッキオ 満月」は残り香でも夏はキツイ)。外出時なら、朝に付けなおしてもきつくはならなさそうだから、気軽に使えそうだな。冬はちょっと物足りない時がありそうだけど、その時は残っている満月を使えばいいか。

どちらにせよ、トップからラストまでずっと好みの香りっていうのが本当に幸せだ。オリジナルは似ているけど違う香りみたいだし、そっちも試したところで、結局はアンタンスを選びそう。まあ、次回出かけた時に試してみよう。

f:id:knym_a:20200906121551j:image

おまけで参考になったブログ。

ameblo.jp

しかしここは気になる

今までシャネルのフレグランスは避けてきて、試したこともなかったの。なぜかっていうと、使っている人が多いから被るだろうな―って思っていたから。つける人によって香りは変わるとはいえ、被るとちょっと残念な気持ちになる。

基本的には、同じ香りをまとっていたい派なんだよね。ジュエリーも香りも「私の定番」がいい。ジュエリーはアンティークとかだから被らないけど、香水はどうしたって被るから、有名どころは避けがちだった。

満月とかは国内の取り扱いが限定されていたから、使っている人少ないってところも気に入っていたポイントなのね。でもシャネルは人気ブランド。そこそこ値が張っても、愛用者が多い印象。実際、ココ マドモアゼルのレビュー数多い。アンタンスもオリジナルほどじゃないけどけっこうレビューある。素敵な香りだから当然か。

被ることは避けられないだろうけど、これが私の香りって思えるくらいに、長く使っていける香りになればいいなー。

サンプルも良かった

「コロマンデル」と「ジャージー」をムエットを試して、気になったほうのサンプルがもらえたんだけど、もらったのは「ジャージー」。

www.chanel.com

「コロマンデル」はトップからオリエンタルで、家に帰ってから嗅いだほうが落ち着いてて好みだったな。「ジャージー」はグリーンノートからはじまって、新鮮な感じがしたし、夏に使いやすそうって思った。

「ジャージー」は翌日手首で試したけど、トップがおもしろくて好き。ラベンダーの香りが苦手なのに、このラベンダーは大丈夫。むしろ好き。ミドルからラストはバニラ系で、甘さがちょっとくどい? でもラベンダーのおかげか、苦手というほどでもない。手首じゃなく下半身になら、夏でもつけたいなー。

おもしろかったから、シャネルの香水はいろいろ試してみたいな。