30代でおしゃれに目覚める

大人になってからおしゃれに目覚めた人の記録。アンティークジュエリー好き。

ブルーレーベルって20代向けなのか

百貨店で見付けたお洋服がかわいくて、お値段がそこそこするので悩みに悩んで購入した。そのブランドは、ブルーレーベル。

チェックの柄がかわくて、これから夏に着たい!というトップスに一目惚れしたんだ。もっとも、2万超えだったのでその時はあきらめたのだけど、帰り道に違う百貨店でもつい目に留まり手に取ってしまったので、試着した。結果、買うってなった。

そして、せっかくだからとスカートも見たんだけど、落ち着いたデザインでチラッとチェック柄が見えているのが気に入ったけれど、仕事着と長さとか色が似ていて、ちょっと仕事着をおしゃれにした感じという印象がぬぐえなかった。だから、トップスと同じ柄のスカートにして、パッと見はワンピースに見えるような感じで揃えて買った。トップスとボトムが別々だから、着回しもしやすいし。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ブルーレーベル・クレストブリッジ(@blueblackcb)がシェアした投稿

そんな感じに、コロナ禍になってからとっても久しぶりにおしゃれ着を購入して(しかもいいお値段)、うきうきと帰ってきたけれど、そのかわいいお店のことを調べてみて驚愕したのであった。

かわいいかわいいと思ったら、ターゲットは20代だった。しかも高校生や大学生がちょっと背伸びして買うような。あと私にとっては安室ちゃんが着ていたあのスカートのブランド(正確には違うけれど)なんだな。そうだね、私が小学生の頃に中高生にあんな感じのスカートやマフラーが大流行りしていたね。

ネットで見ると、30代でも着ている人はいるけれど、ちょっと若作りな感じで書かれていてショック。いやもちろん気に入ったものを好きなように着ればいいし、スカートだってお膝は隠れる長さだからいいんだけど、さすがに見るからにブルーレーベルが前面に出ているとどうなんだ?と不安になった。

まあ、それでもこの前、上下を揃えてワンピースっぽくして出かけたよ。どうせなら、これを別々に着る時に合う上下を買おうって思ってさ。

自分としてはかわいいと思うし、気分も上がるけれど、確かに若すぎるかもしれない。というか、めちゃくちゃ好きな感じのお洋服だけど、自分が着るとちょっとかわいすぎたかもしれない。むずかしい。

まあ、元から別々に来て落ち着いた感じにすることも考慮にいれていたからいいのだけど、もっと若い頃に出会えていたらもっとよかったなー。でも今だからお洋服にお金出せるんだよね。というか、おしゃれに目覚めたの30代になってからだから、20代に出会っても買うってことにはならなかったな。ならば、いま出会ったことに間違いはなかったのか。かわいいものを着れる今が幸せ。